こんなものいらない

あって当然だと思っているが、よく考えるといらないもの、ない方が生活の質が向上するものを挙げていきます。

ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行のオンラインバンキングサービスである、”ゆうちょダイレクト”の使えなさはすごい。 ログインネームが三分割数字列で、ブラウザのオートフィル機能が使えない(図1) 入出金明細の照会可能期間が極端に短い。過去2ヶ月かつ未記帳分しか見れな…

アンチウイルスソフト

Windows10には、Windows DefenderというMicrosoft謹製のアンチウイルス機能が入っている。 ところが、大半のパソコンには、これに加えて、サードパーティ製のアンチウイルスソフトが入っている。マカフィー、カスペルスキー、ノートン、ウイルスバスターなど…

モバイルノートパソコン

パソコンは置きっぱなしで使うべきである。持ち運ぶべきではない。 たとえ軽量ノートパソコンでも、施設内限定で使うべきで、カバンに入れて屋外に持ち出すべきではない。屋外に持ち出せるのは、自動車で移動する人だけだ。 最初のノートパソコン、J3100SSは…

大学新入生向けノートPC

10年前くらいから、大学新入生向けPCが、パソコンメーカーや販売店や大学生協、大学から提示されるようになった。 大学から提示されるモデルは、教育と密接に関連しているので、強制購入となっていて、費用が学費と一緒に徴収されているので、好き嫌いは言え…

祝日

祝日は、いらない。 国民の祝日に関する法律によると、年間16日もあるが、「休日とする」と書かれているだけで、学校や職場を休日にする強制制はないし、実際に休日としない学校や職場も多いのである。 必要なのは、有給休暇である。年間10日では少なすぎる…

ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行のネットバンキングサービスは、日本のオンラインバンキングの中で、いちばんひどい。 株式会社ゆうちょ銀行 ログイン番号を3分割して入れる仕様なので、LastPassで自動入力できない。 入出金明細が、記帳されていない分しか出てこないので、通…

リビングルーム

建売や賃貸の住宅の大半にはリビングルームがある。 住宅面積の3割から4割を占めるのに、何のためにあるのかよくわからない空間だ。 大型テレビとソファとテーブルが置いてあって、ローテーブルには何かごちゃごちゃとものが詰まっている。 しかし、そこで…

電車座席での通話禁止規則とクズカゴ撤去

電車の座席で座ったままで通話をすることは、通常、禁止されている。「デッキでやるように」ということになっている。 やかましいからか?だったら会話も禁止すべきだろうが、そんな規則はない。好き勝手に喋っている。 電波が体に良くないからか?これも違…

メンバーズカード

僕は、以前、小売業で仕事をしていたことがある。 店長には、レジで会計をするときには、「メンバーズカードを発行しますか?」とは聞くなと命じられた。「いらない」と答える人が大半だからだ。メンバーズカードを持ってこない顧客には、有無を言わせず、カ…

診察券とお薬手帳と健康保険証

日本の医療施設は、同様に、利用登録をすると、たいてい診察券を発行する。 これがとんでもなく煩わしい。受診するたびに、いちいちカードを探さないといけない。 記載事項は、医療施設の紹介以外は、本人の名前と、その医療施設が勝手にナンバリングした患…

部活動

公立中学校では部活動が事実上の必須プログラムになっている。建前は自由参加だが、「空気」によって強制されている。 部活動を毎日やっていたら、健康な中学生でさえ疲労はたまり、学力は下がる。 教師についても事情は同様であり、部活動は「業務」ではな…

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントは無条件で善だと思われている。少なくとも、医学部入試で、受験生が、「医師は、患者の気持ちも同意も考慮せずに、好き勝手に医療行為をしてよい」などと答えたら、不合格だろう。 しかし、歴史的な成立事情を調べると、必ずしも患…

チーム医療

僕は医学部6年の時に、研修病院の採用面接で、その病院の看護部長から、 「チーム医療についてどう思うか」 と聞かれて、 「あなたの考えるチーム医療が何なのかわからないので答えられない。3ヶ月くらい一緒に仕事したら答えられる」 と回答したら落とさ…

持ち家

賃貸と持ち家とどちらが得かは、投資論争になってしまうので簡単には結論が出ない。ここでは、金額には換算できない、持ち家の決定的なデメリットを書いてみたい。 住居が固定されることである。 人生は何があるかわからない。失業や転職や健康問題に伴う通…

薬学

薬学は不要だ。有用な要素はあるが、薬学部で系統的に教えたり、研究する必要はない。 そもそも、薬学部や薬学は、薬剤師養成制度に寄生して、なんとか存在を許されている。薬剤師国家試験が学歴フリーになった場合、薬学部も日本薬学会も消滅してしまう。 …

投資指南

競輪場の近所に住んでいたころ、駅前で「予想屋」が店を開いていた。勝てる車券の買い方を指南するらしいのだが、「予想が正しいと思うなら、自分が金を賭けたらいい」と思っていた。 個人の資産運用について、あれこれ指南する人々にも、同様のことが言える…

授業の予習

中学高校で、授業の予習を教師はやらせたがるが、ほとんど成功しない。 そもそも、検定教科書の例題や練習問題には、解答解説がついていないことが多く、自習には向いていない。 自習できない教材で自習をしろというのは、無理ゲーである。 「自習だけでわか…

バラン(弁当の中の緑色の仕切り)

弁当の中に入っているこの仕切は、「バラン」と呼ぶのだそうだ。外来語のようだが、対応する言葉は外国語にはなく、日本語である。 Wikipedia 寿司などの食品に付属する緑色のプラスチック装飾品をハランまたはバランというが、これはハランを真似て作ったプ…

高校

高校は、いらない。 損得勘定だけを考えれば自明だ。 高校は義務教育ではないし、高等学校卒業程度認定試験にパスすれば、就職や進学では高卒と同等となる。 高校は試験だけで卒業したことになるのだから、学校へ行くことは全く無駄なことだ。無駄でも、自分…

立って使うドレッサー

大半の住宅にあるドレッサーはこうだ。 このドレッサーで、落ち着いて洗面、歯磨き、整髪、化粧をできるものだろうか?不可能だ。座れないからだ。立ったままで急いで朝の支度をするのはせいぜい軍隊だけでいい。自宅では落ち着いて身支度をしたい。 正しい…

テンキー

何も考えずにパソコンを買うと、必ず右側にテンキーがくっついている。 しかし、どれだけの人が利用しているだろうか?数値入力を連続して行うときには便利だが、そういう使い方はあまりやらない。必要なら、後から、テンキーだけをあとづけすればいい。 ノ…

社会人

社会人ってなんだろう。 よく使われる言葉でありながら、意味がはっきりしない。 働いている人学生でも働くし、失業者や主婦や引退した老人は社会人ではないのだろうか。 大人中卒高卒で就職している人は社会人ではないのか? 会社に就職した人フリーランサ…

授業ノート

学習指導要領と文科省検定教科書によって、授業内容が標準化されている小中高では、授業ノートをつけるのは時間の無駄である。メモはいいが、逐一授業を記録しないでいい。 教員の裁量が許される大学においてすら、標準的な知識は、学生生協で売られている専…

扉つき棚

よほど隠したいもの以外は、外部から見えるようにした方がいい。持ち物は使ってナンボであり、見えなくしていいことなど何もない。ガラス扉ですら不要だと思う。 しかし、いまだに、扉つきの棚は多く、何も考えずにそれを買って使っている家庭がある。収納さ…

畳部屋

賃貸、分譲にかぎらず、ほとんどすべての住宅には畳部屋が一つある。 畳は現代の生活にはまったく適合していない。畳の上には、椅子も机も置けない。無理に置くと穴が空くので、畳の上に保護シートを置かなくてはならない。 畳は体によくない。管理が悪いと…

ビデオデッキ

一斉放送を録画して見ることは、もうないだろう。オンデマンドが普及したからだ。 小学生の頃から、ビデオデッキを使って、30年ぐらいエアチェックを続けてきた。メディアはビデオテープから、HDD、DVD、BDとなっていったが、昨年、ピッタリ止めた。それ以来…

袖つき机

多くの職場で使われている机はこういうのだろう。片袖タイプ。 このタイプは物を入れられて便利なようでいて、実は全く便利ではない。中身が見えないから、開けないと中身がわからず、使わなくなってしまう。また、足を置く場所が左側だけなので、机の使い方…

炬燵

子供の頃は家に炬燵があった。室内全体を暖房する器具がなかったので、電気炬燵を使わにないと、到底寒さをしのげなかった。 しかし、今は違う。エアコン、石油ファンヒーター、ガスヒーターがある。電気代はかかるが、オイルヒーターもある。 どうやら、炬…

ベッド

学生時代から、ベッドは使っていない。床に直に布団を敷いて寝る。片付けることもない。万年床である。たまに布団を干したり掃除機をかけたりしている。 決して日本の住宅は広くないのに、さらに狭くするベッドを、何が何でも持ち込むのはなぜなんだろうか?…

昼食

僕は昼食を摂らない。1日2食である。 健康法でもダイエットでもなく、必要がないから摂らない。体が慣れてしまったから、食べなくてもお腹は減らない。 昼食を摂らないと、多くのメリットがある。弁当を持参しなくていいからカバンが軽い。外出する必要も…

我々は雨が降ると、傘を持って外出するが、一体何の役に立つのだろうか? 土砂降りの雨の中では、100メートル歩けば、下半身と荷物はずぶ濡れである。頭部と上半身だけしか守れない。もう少し雨量が少ない場合でも、1kmも歩いたらやっぱり下半身と荷物はずぶ…

序文

昔、 巨泉のこんなモノいらない!? というテレビ番組があった。内容はWikiperiaを読んでね。 大橋巨泉の厚かましいキャラクターは気に入らなかったが、コンセプトは正しいと思った。いいものを紹介するより、よく知っているけど必要ないものを紹介する方が、…