こんなものいらない

あって当然だと思っているが、よく考えるといらないもの、ない方が生活の質が向上するものを挙げていきます。

昼食

僕は昼食を摂らない。1日2食である。

健康法でもダイエットでもなく、必要がないから摂らない。体が慣れてしまったから、食べなくてもお腹は減らない。

昼食を摂らないと、多くのメリットがある。弁当を持参しなくていいからカバンが軽い。外出する必要もない。昼食代がかからない。

また、昼休みにも仕事をしていられる。

いい大人が、昼休みだとか休憩だとかやっているとイライラする。さっさと仕事を終わらせて帰ればいいじゃないか。職場に滞留している限り、緊張は解けない。休みたければ、早く帰宅するしかないのである。